公募制推薦入試 | 甲南大学 フロンティアサイエンス学部生命化学科

公募制推薦入試

2016年度入試からFIRSTの年内入試に、公募制推薦入試が加わりました。
甲南大学の公募制推薦入試は、2段階の選抜方式として実施され、FIRSTでは、第1次選考として「理科」、第2次選考として個別面接を実施します。

入試スケジュール

詳細は、甲南大学入試情報サイトをご覧ください。

募集人員

募集人員
公募制推薦入試 約10名

出願書類

様式
志願票※1、※2 インターネット出願のため不要です。
調査書※3 文部科学省指定様式。開封無効
志望理由書・自己推薦書 本学所定用紙
特定課題に関するレポート※4 本学所定用紙
  • ※1 併願可能。専願制ではありません。
  • ※2 甲南大学ホームページの画面右下に表示される「入試関連情報・インターネット出願(出願期間に表示されます)」へアクセスしてください。詳細は、2017年度公募制推薦入学試験要項でご確認ください。
  • ※3 出願にあたって、評定平均値の基準はありません。
  • ※4 2016年度入試では「あなたが60歳になったとき、どのような社会が実現していると思いますか。 その時、特に、生命化学はどのような貢献をして、あなたはどのような恩恵を受けているでしょうか。また、あなたはその社会の実現にどのように貢献しているでしょうか。」(1000字程度)となっています。2017年度公募制推薦入学試験要項でご確認ください。

第1次選考

試験会場:甲南大学岡本キャンパス(神戸市東灘区岡本8-9-1)

教科 配点 試験時間
本学独自試験 理科※5 100点 60分
  • ※5 試験室において『化学基礎・化学』または『生物基礎・生物』から1科目を選択

出題範囲(化学基礎・化学:学習指導要領参照)

【化学基礎】

  • (1) 化学と人間生活
  • (2) 物質の構成
  • (3) 物質の変化

【化学】

  • (1) 物質の状態と平衡
  • (2) 物質の変化と平衡
  • (3) 無機物質の性質と利用
  • (4) 有機化合物の性質と利用
  • (5) 高分子化合物の性質と利用

出題範囲(生物基礎・生物:学習指導要領参照)

【生物基礎】

  • (1) 生物と遺伝子
  • (2) 生物の体内環境の維持
  • (3) 生物の多様性と生態系

【生物】

  • (1) 生命現象と物質
  • (2) 生殖と発生
  • (3) 生物の環境応答
  • (4) 生態と環境
  • (5) 生物の進化と系統

第2次選考

試験会場:甲南大学ポートアイランドキャンパス(神戸市中央区港島南町7-1-20)

試験科目 配点
個別面接(化学または生物に関する基礎知識を問う)※6、※7 100点
  • ※6 試験室において『化学』または『生物』から1科目を選択
  • ※7 出願書類の『特定課題に関するレポート』についても質問します。

お問い合わせ

サンプル問題(第1次選考、第2次選考)の請求や、詳細に関するお問い合わせは甲南大学入試事務室(078-435-2319)へお願いします。

ページの先頭へ戻る