FAQ | 甲南大学 フロンティアサイエンス学部生命化学科

FAQ

1. 学部について

1-1. フロンティアサイエンス学部(FIRST)の特徴は何ですか?

FIRSTは、生命科学の最先端融合技術「ナノバイオ」を学部生で学ぶことができる全国でも数少ない学部の一つです。FIRSTでは1学年45名の学生定員を14名の専任教員が教育する少人数制をとっており、それを活かした特徴的なプログラムがいくつもあります。例えば、自分の将来のビジョンにあわせて自由に履修プランを組めるカリキュラム、1年に4つの科目を積み上げ式で学べるクォーター制の講義、すべての学生に与えられる学びの拠点「マイラボ」、1年次から始まる本格的な実験プログラム、産学連携の就業体験「ナノバイオコンビニエントプラン」など、学生一人ひとりが成長できるしくみを数多く導入しています。

1-2.FIRSTは他の理工系学部とどこが違うのですか?

社会に出ると、理学、工学、農学、薬学、医学といった特定の分野の知識だけでなく、いろいろな分野の専門知識や実験技術も複合的に組み合わせて考え、使うことが必要となってきます。FIRSTでは、生物学、化学、物理学に関する基礎科目から、それらを組み合わせた融合分野、さらに、基礎知識を応用する医療・診断や先端テクノロジーに関する分野まで幅広く学びます。また、その学びの中では、同じ専門知識を生物学の視点からも、化学の視点からも同時に学びます。
同じことでも異なる観点からみると、違うことも見えてくるようになり、研究に対する視野も飛躍的に広がります。このような学びの積み重ねはすべて、社会で必要とされる様々な知識や技術へとつながっています。このような既存の学問領域を飛び越え、生物学、化学、物理学といった異なる視点から複合的に先端テクノロジーを学ぶことは、他にはないFIRSTの特徴だと思います。

1-3.FIRSTではどのような研究が行われていますか?

FIRSTには14名の専任教員がおり、腫瘍分子生物学、遺伝子薬学、ナノ材料化学、バイオ計測化学、固体光化学、機能性高分子、有機合成化学など、多様な研究を行っています。個々の教員がどのような研究を行っているかは、教員・研究室紹介のページをご覧ください。

1-4.ナノバイオって何ですか?

ナノバイオとは、バイオテクノロジーとナノテクノロジーが融合した新分野のことを指し、国が今後推進する科学技術政策の1つにも挙げられています。ナノテクロノジーは、半導体を材料として用いたコンピュータ回路などの微細化技術であり、バイオテクノロジーは、農業や生物学、医学の分野で使われる生体材料(分子)を使った応用技術です。ナノバイオの分野では、ナノテクノロジーとバイオテクノロジーの良い部分を組み合わせて実社会に役立つ新しい技術を創り出そうとして研究が展開されています。FIRSTはこのナノバイオを学部1年次から学ぶことができます。

1-5.入学する学生に求めていることは何ですか?

FIRSTでは、1年次から実験、研究を中心に専門的な学びを展開していきます。そのため、入学する学生さんには、「理科が好きであること」と「実験や研究が好きであること」の2つの点を求めています。
また、「好奇心がある」「何事もトコトン突き詰める」「自分で考えることが好き」「時間を忘れて物事に熱中する」のいずれかに該当する人もFIRSTの学びに適していると思います。

1-6.大学院はありますか?

大学院フロンティアサイエンス研究科(修士課程、博士後期課程)もフロンティアサイエンス学部と同じ2009年に同時開設されています。詳細は、大学院フロンティア研究科のホームページをご覧ください。

1-7.男子学生と女子学生の比率はどれくらいですか?

FIRSTは入学者に占める女子学生の比率が全国平均と比較して高いことが特徴です。入学年度によって多少の差はありますが、学年の29~53%が女子学生となっています。この比率は理工系学部の中では際立って高く、大学ランキング2014年度版、2015年度版でも女子学生の比率が高い学部として上位(2位、1位)にランキングされています。詳細は入学者データのページをご覧ください。

1-8.転学部はできますか?

FIRSTのカリキュラムは他学部と大きく異なるため、原則として転学部はできません。

1-9.医療産業都市との関わりはあるのですか?

FIRSTでは、医療産業都市の舞台である神戸ポートアイランドに立地する特徴を活かして近隣の企業、公的研究機関、大学との連携活動を行っています。詳細は、アイランドシップ連携のページをご覧ください。

2.講義・実験について

2-1. 講義は難しいですか?

専門講義といっても、基本的なことから講義を始めますので心配はいりません。理解ができないことが生じた場合は、キャッチアップセミナーやマイラボや教員の研究室で上級生や教員からサポートを受けることも可能です。また、自分が選択したい科目の基礎知識を高校で履修していなかった場合も、充分にカバーできる体制が整えられています。少人数制ならではのFIRSTのサポート体制については、少人数制とその特徴のページをご覧ください。

2-2. パソコンを買う必要はありますか?

パソコン(講義への持ち運び可能なノートパソコン)は、プレゼンテーション演習、英語及び演習、日本語及び演習などの講義、学生実験のレポート作成などで使用します。そのため、入学する学生さんには各自でノートパソコンをご用意いただいています。ただし、お持ちのノートパソコンがFIRSTの仕様に合うのであれば、新しいものを購入する必要はありません。購入に関しては、大学生協やお近くの家電量販店での購入も可能です。パソコンやソフトウェアの仕様については、学部ホームページのニュース欄に記載のpdfファイル(毎年2月~3月の間にホームページに掲載されます)を参照いただくか、ポートアイランドキャンパス事務室にお問い合わせください。大学生協では、FIRSTの在学生(上級生)の意見を聴取して、FIRSTの講義スタイルに合わせて厳選した大学生協FIRSTモデルを毎年推奨いただいております。そちらに関しては、甲南大学生協購買部へ直接、お問い合わせください。

2-3. iPadのようなタブレット端末は必要ですか?

現時点でFIRSTの講義でタブレット端末を使った講義はありませんので、ご用意いただく必要はありません。

2-4. 講義ではどれくらいパソコンを使いますか?

FIRSTでは、1年次からパソコンを使ったプレゼンテーションの講義が組み込まれています。また、講義や実験のレポート作成ではパソコンのワープロソフトウェアを使って作成することが推奨されています。入学した学生によってパソコンの習熟度に差はありますが、例えば、プレゼンテーション演習の講義では必要なソフトウェアの基本的な使い方も指導します。また、わからない点に関しては、マイラボで上級生や教員が個別に指導することもできますのでご安心ください。

2-5. 講義を受けるために岡本キャンパスへ行くことはありますか?

講義、実験科目はすべて、ポートアイランドキャンパス内の講義室、実験室で開講されます(一部の集中講義除く)。ただし、基礎体育学演習の講義だけは、ポートアイランドの隣島である六甲アイランドにある体育施設で実施されます。六甲アイランドへの移動は、ポートアイランドキャンパスから専用バスが運行されています(基礎体育学演習の時のみ運行)。

2-6. フロントランナー講座って何ですか?

フロントランナー講座は、FIRSTの1年次(後期に開講)を対象に開講され、研究開発や企業経営等の社会の第一線で活躍されている方々から、いろいろなお話を聞くことができる講演拝聴型の講義のことです。社会の第一線で成功してきた方々から人生の教訓や研究や仕事に対する情熱や面白さを聞くことで、自分の本当に就きたい仕事が見つかったり、自分の中にはない新しい考え方を自分の中に吸収したりすることもできるかもしれません。

2-7. 遅い場合、何時に大学から帰れますか?

FIRSTの講義は原則として1限(9:00~10:30)から5限(16:20~17:50)に開講されています。講義が終われば帰宅できますが、学生さんによってはマイラボや図書室を利用した自主的なレポート作成や、実験等で遅くなる場合もあります。そのような場合でも、マイラボへの入室制限となっている20時までには帰宅することになります。

2-8. 土曜日や日曜日にも講義はありますか?

ポートアイランドキャンパスの学年歴は原則として祝祭日を休みとし、祝日分は別途土曜日に振替実施しています。従って、祝祭日がある前後の土曜日が補講日となることがあります。

2-9. 定期試験を受けれませんでしたが、追試験を受けられますか?

大学で定められた以下の9項目のいずれかに該当し、且つ、定期試験後3日以内にポートアイランドキャンパス事務室に所定の書類を添付して願い出た場合に限って追試験を受けることができます。

  1. 病気の場合
  2. 配偶者及び2親等以内の親族の死亡の場合
  3. 就職試験の場合
  4. 悪天候やストライキ等により、公共交通機関が不通あるいは大幅な延着の場合
  5. 大学院受験の場合
  6. 不慮の事故又は災害による場合
  7. 教育実習の場合
  8. オリンピック及びこれに準ずると認められる国際競技に、選手として出場した場合
  9. その他正当な事由(いずれの場合も証明書の添付が必要)

2-10. 第二外国語を履修したいのですが、受けられますか?

科目等履修生、もしくは聴講生の手続きを経て履修することはできます。ただし、単位を修得したとしてもFIRSTの卒業に必要な単位には認定されません。

2-11. 岡本キャンパスの講義も受けたいのですが、受けられますか?

履修できるものとできないものがあります。詳細は、ポートアイランドキャンパス事務室にお問い合わせください。ただし、単位を修得したとしてもFIRSTの卒業に必要な単位には認定されません。

2-12. 講義のシラバスを見たいのですが、見ることはできますか?

甲南大学のホームページのシラバス検索から確認することができます。在学生は、甲南大学のポータルサイト(My KONAN)でも確認することができます。

2-13. 教科書代はどれくらいかかりますか?

講義によってばらつきはありますが、指定される教科書は一冊あたり概ね2,000円~8,000円となっています。その期に履修登録を予定している講義で指定される教科書は甲南大学のポータルサイト(My KONAN)にてご確認ください。

2-14. 高校でほとんど実験をしたことがないのですが、大丈夫ですか?

入学した学生さんによって実験経験は違いますが、基礎からしっかりと指導していきますのでご安心ください。特に実験では、1学年を3分割した10~15人の少人数を教員とティーチングアシスタント(TA)となる大学院生が個別に指導していきますので、実験を受けるとそのような不安もすぐに払拭されると思います。

2-15. 高校では選択しなかったり、苦手であったりした理科科目があるのですが、授業にはついていけますか?

FIRSTでは、1年次の前期に4つの序論が必修科目として開講されます。それらの科目では、高等学校の理科における生物、化学、物理に関わる知識が必要となりますが、講義では基本的なことから始めますのでご安心ください。それでも講義についていけない場合は、教員の研究室へ行き、不明な点をわかるまで教えてもらってください。そのような一人ひとりへのきめ細やかなサポート体制はFIRSTの最大の特徴となっています。

2-16. 成績はいつ、どのようにしてわかりますか?

学生への成績の通知は、甲南大学のポータルサイト(My KONAN)を通じて、9月上旬(前期)と3月上旬(後期)に行われます。FIRSTでは、前期・後期のセメスター制に加え、クォーター制も導入されています。クォーター制のA期、B期は、前期と同じく9月上旬に、C期、D期は後期と同じく3月上旬に成績が通知されます。

3.制度・サポートについて

3-1. 寮はありますか?

残念ながら、甲南大学に寮はありません。ただし、神戸市内にはいくつか学生寮、学生会館などもありますのでそちらへ直接、お問い合わせください。在学生の中にもそれらの施設を利用している学生さんもいます。

3-2. 下宿の紹介はありますか?

下宿の紹介は、甲南大学生活協同組合が行っております。下宿の紹介を希望される場合は、甲南大学学生活協同組合(TEL:078-441-7902、FAX:078-411-8282)へ直接、お問い合わせください。

3-3. 兵庫県外出身の学生も多くいますか?

FIRSTの入学生は、兵庫県内に限らず、いろいろな地域から集まってきます。関西圏の大学では自宅生が大半で下宿生が少ないところも多くあると思いますが、FIRSTでは兵庫県外出身の学生の割合が1期生から6期生までで29%、31%、38%、39%、38%、36%となっており、3割~4割の学生は兵庫県外出身者となっています。出身地域に関しては、入学者データのページをご覧ください。

3-4. 留学制度はありますか?

FIRSTの学生も甲南大学の各種留学制度(海外語学講座、奨励留学制度、交換留学制度)を利用することができます。ただし、この留学制度を利用するには一定レベル以上の語学力が必要であったり、科目履修に制限がかかったりする場合もありますので、留学制度の利用にあたっては留学説明会などのガイダンスに参加し、自身の目的や履修状況に適合しているか確認する必要があります。またFIRSTにも、卒業単位の一部として換算可能な短期留学科目「エリアスタディーズ」もあります。

3-5. 履修指導はどのようになっていますか?

FIRSTでは、入学後すぐに岡本で実施されるガイダンスでFIRSTのカリキュラムに関する履修指導(履修に関する概要説明)が行われます。また、入学した学生一人ひとりに、指導主任となる専任教員が1名、副指導主任となる専任教員が2名割り当てられます。実際に科目を履修する1年前期以降はその指導主任や副指導主任と相談しながら履修プランを立てていきます。少人数制で、指導主任は各学年で2~4名の学生の履修指導を担当するのみですので、納得いくまでじっくりと相談することも可能です。

3-6. どのような奨学金制度がありますか?

甲南大学およびFIRSTで受給可能な奨学金は奨学金制度のページをご覧ください。

3-7. 奨学金の申し込みはいつ行うのですか?

奨学金の多くは、4月にガイダンスで説明があります。奨学金を希望する場合はガイダンスに必ず参加してください。また、緊急時に受給可能なものや年度途中で追加募集があるものもあります。そのような情報は甲南大学のポータルサイト(My KONAN)や学生部ホームページに記載されています。

3-8. 卒業後に取得できる資格はありますか?

卒業すると自動的に取得できる資格はFIRSTにはありません。ただし、FIRSTで学んだ内容は、危険物取扱責任者、環境計量士、甲種消防設備士、毒物劇物取扱責任者、公害防止管理者、有機溶剤作業主任者、技術士、高圧ガス製造保安責任者、火薬類製造保安責任者、火薬類取扱保安責任者、放射線取扱主任者、公害防止管理者、PE(プロフェッショナルエンジニア)、バイオ技術認定試験などの国家資格、公的資格、民間資格を受験、取得する時に役立ちます。

3-9. 資格取得を支援してくれる制度はありますか?

FIRSTとして資格取得を支援する制度はありませんが、甲南大学では、父母の会による語学検定試験(TOEIC、TOEFL、ドイツ語技能検定試験、実用フランス語検定試験、中国語検定試験、ハングル語検定試験)受験料の補助や、甲南大学生協とキャリアセンターによるキャリアアップ講座などの資格取得を支援する制度があります。

3-10. 保証人にも成績は送付していただけませんか?

Q.2-16に記載されているように、在学生には毎年9月と3月の上旬に甲南大学のポータルサイト(My KONAN)を通じて成績が通知されます。一方、保証人の方にも郵送で成績表が別途、送付されます。

3-11. 各種証明書の発行はポートアイランドキャンパスでもできますか?

成績証明書、卒業見込証明書、在学証明書、健康診断証明書、学修簿などはポートアイランドキャンパス事務室で発行することができます。また、学割証の申請もポートアイランドキャンパス事務室で行えます。

4.入試について

4-1. 入試制度について教えてください。

入試制度については、入試制度のページをご覧ください。

4-2. 受験会場を教えてください。

FIRSTの一般入試の受験会場は3教科型入試と2教科型入試で異なります。3教科型入試では、神戸、東京、金沢、名古屋、京都、大阪、姫路、岡山、広島、福岡、高松、松山が会場となり、2教科型入試では、神戸、名古屋、京都、大阪、姫路、岡山、広島、高松が会場となっています。詳細は、甲南大学入試事務室のホームページでご確認ください。

4-3. 公募制推薦入試はありますか?

2016年度入試から公募制推薦入試が導入されました。詳細は、公募制推薦入試のページでご確認ください。

4-4. AO入試はありますか?

FIRSTでも2009~2012年度入試においてAO入試を実施しておりましたが、その後入試制度の精査・改革を行い、2013年度より廃止しております。従って、現在、FIRSTにはAO入試の制度はありません。

4-5. 指定校推薦入試を考えていますが、オープンキャンパスに参加した方がよいでしょうか?

FIRSTの指定校推薦入試において、オープンキャンパスへの参加は義務づけられておりません。従って、参加に関しては個人でご判断ください。

4-6. 私の高校は指定校推薦に指定されていますか?

申し訳ありませんが、個別のお問い合せを受け付けておりません。高校の進路指導部にてご確認ください。

4-7. 入試の過去問題は入手できますか?

オープンキャンパス等で無料配布をしています。イベントに参加できない場合は甲南大学入試事務室にお問い合わせください。

4-8. 願書を請求したいのですが、どうしたらよいですか?

甲南大学の入試情報サイトから願書の請求を行うことができます

4-9. 編入学試験について教えてください。

編入学試験については、入試制度のページをご覧ください。

4-10. 追加合格はありますか?

追加合格の制度はありますが、実際に行うかどうかは年度によって異なります。FIRSTでは、2013年度入試、2014年度入試で追加合格を行いました。

4-11. 入学後に学部、学科の変更はできますか?

入学手続き終了後に学部、学科を変更することはできません。ただし、追加合格等で新たに別の学部に合格した場合などは可能なケースがありますので、入試事務室までお問い合わせください。

4-12. 受験時の宿泊施設は紹介していただけませんか?

株式会社スチューデントトラベルジャパン(大学生協出資会社)で紹介可能です。詳しくは願書をご確認の上、WEBで「STJ甲南大」で検索してお手続きください。

4-13. 合格したのですが、入学までにしておいた方がよいことは何ですか?

特にこれをしなければならないということはありませんが、授業は4月からすぐに開始されますので、受験で不規則になった生活リズムを整え、しっかり大学生活を行う準備をしておいてください。また必要だと思えば、4月から始まる専門科目や実験に備えて、理科科目や英語の復習などの勉強にあてるのもよいかもしれません。

5.就職・キャリア支援について

5-1. 就職活動の支援はありますか?

FIRSTキャリア担当者を中心に支援プログラムを実施しています。ポートアイランドキャンパスで行うもののほか、岡本キャンパスのキャリアセンターが岡本キャンパスで実施するイベントにも参加することができます。

5-2. 岡本のキャリアセンターのサポートは受けられますか?

ポートアイランドキャンパスのキャリア担当と連携していますので、もちろん受けられます。また、東京駅八重洲北口に隣接したサピアタワー10Fにある甲南大学ネットワークキャンパス東京でもサポートが受けられます。

5-3. 学生はどのような企業へ就職しましたか?

FIRSTの卒業生の就職状況は、就職実績のページをご覧ください。また、所属している専任教員は過去にいろいろな大学、研究機関で学生を指導しています。教員がこれまでに指導した学部学生、大学院生は、化学、バイオ、製薬、食品、半導体、科学機器関連の企業など幅広い分野へ就職し、活躍しております。例えば、化学関連では、住友ベークライト、東洋紡、帝人など、バイオ関連では、オリエンタル酵母、ファイン、ペプチド研究所など、製薬関連ではアース製薬、第一三共など、食品関連では、フジッコ、キリンビール、タマノイ酢、ヤマキなど、半導体・科学機器関連では、ローム、JATCO、アルバック、モリテックスなどへ就職しております。

5-4. 教職免許は取得できますか?

FIRSTでは教職免許は取得できません。

5-5. 卒業見込み証明書がほしいのですが、どうしたら発行されますか?

卒業見込み証明書の発行は、FIRSTでは「ナノバイオ卒業研究」を履修している学生に対して発行可能です。証明書の発行依頼は、ポートアイランドキャンパス事務室で受け付けています。

5-6. キャリアカウンセラーへの相談は在学生なら可能ですか?

事務室で事前予約を行った上で可能です。

5-7. エントリーシートって何ですか?

エントリーシートとは、就職活動の中で選考試験を受けると決めた企業に提出する書類のことです。リクナビやマイナビなどを通じてWEBで記入するものや、説明会後に配付されるもの、企業のホームページからダウンロードするものなどがあります。企業によって設問内容も異なり、表現力や自己アピールなどが必要とされます。そのような意味においては、企業に対する最初の選考試験となるものと位置づけられています。

5-8. 作成した履歴書の添削をしてもらえますか?

初めて書く履歴書というのは正しいかどうか自分では評価できない部分もあると思います。ポートアイランドキャンパス事務室のキャリアカウンセラーやキャリア担当者が履歴書の添削指導を行っています。また、履歴書の書き方に関するハウツー本などもポートアイランドキャンパス事務室に配架されていますので参考としてください。

5-9. キャリアセミナーへの参加には申し込みが必要ですか?

FIRST主催のキャリアセミナー、キャリアセンター主催のキャリアセミナーがあり、在学生はいずれにも参加することができます。事前に参加希望はポートアイランドキャンパス事務室やキャリア委員が行っています。

5-10. 就職率はどれくらいですか?

就職実績のページにまとめてありますのでそちらをご覧ください。

5-11. 研究開発職として就職した人は卒業生の何%くらいですか?

就職実績のページにまとめてありますのでそちらをご覧ください。

6.キャンパスについて

6-1. マイラボって何ですか?

マイラボとは、FIRSTの学生に一人ひとりに1年次から与えられる専用デスクとロッカーを備えた研究・学習スペースのことを言います。詳細は、マイラボのページをご覧ください。

6-2. Wi-Fi環境は整備されていますか?

ポートアイランドキャンパス内は無線LAN環境が整備されています。

6-3. 図書室はありますか?

キャンパスの外観から見える地球を象った丸いモニュメントの内部がポートアイランドキャンパス図書室となっています。詳細は、図書室のページをご覧ください。

6-4. 学外者が図書室を利用することはできますか?

2014年6月現在可能となっています。閉室の場合等もありますので、ご利用を希望される場合は事前にポートアイランドキャンパス事務室までお問い合わせください。

6-5. 図書資料の貸し出しはできますか?

在学生は可能です。ただし、利用には貸し出し冊数制限等もありますので、ポートアイランドキャンパス図書室利用ガイダンスで配付された資料で確認してください。学外者に関しても2014年6月現在、協定等を締結している機関に関して可能となっています。今後、更なる利用拡大を図る予定ですので、ご利用を希望される場合はポートアイランドキャンパス事務室までお問い合わせください。

6-6. 食堂はありますか?

建物の7階に食堂(カフェテリア)があります。カフェテリアは、見晴らしがよく、西側にはハーバーランドや淡路島、明石海峡大橋などを眺めることができ、北側には六甲山系、東側には神戸の港を見渡すことができます。

6-7. 食堂の営業時間を教えてください。

食堂の営業時間は、講義実施期間の平日11:00~18:00となっております。

6-8. 食堂のおすすめメニューは何ですか?

カフェテリアでは、日替わりのカフェ丼や39弁当、うどん・そば、スパゲティー、ハッシュドビーフやカレーなどのメニューが取り揃えてあります。中でも、学生の人気が高いのは、火曜限定で販売される焼きたてパンと、揚げたてをその場で食べられるフライドポテトや唐揚げ、チキンカツとなっています。

6-9. 土曜日や日曜日、祝祭日も入館することができますか?

在学生は、セキュリティーカードである学生証があれば、土曜日や日曜日、祝祭日も入館することができます。ただし、お盆や正月などの期間は入館できない場合もあります。詳細はポートアイランドキャンパス事務室の掲示で確認ください。

6-10. 学部の雰囲気を教えてもらえませんか?

学部の学びや学生のキャンパスライフは、FIRSTのブログ「サイエンス島の学生研究者たち」で発信しています。そちらをご覧ください。

6-11. 所在地とアクセスを教えてください。

所在地の住所は、神戸市中央区港島南町7-1-20となっています。アクセスは、神戸新交通ポートライナー(神戸空港行き)に乗車し、「京コンピュータ前」駅で下車いただき、徒歩4分となっています。詳細は、アクセスをご覧ください。

6-12. 施設を利用させていただきたいのですが?

施設の学外利用に関しては、ポートアイランドキャンパス事務室へ直接、お問い合わせください。原則として、趣旨が教育研究・地域貢献など大学の活動の一つとして認められるものに限らせていただいており、単に資格試験実施目的などについてはご遠慮いただいております。

6-13. キャンパスに行けば自由に館内を見て回れますか?

可能な限り見学にはお応えしますので、お気軽にお越しの上、直接1F事務室にお声掛けください。ただし、ポートアイランドキャンパスでは、館内にたくさんのセキュリティーゾーンが設定されており、学生の学びの拠点であるマイラボや図書室、教員の研究室もすべて、セキュリティーゾーン内にあります。セキュリティーゾーンには、セキュリティーカード(在学生の場合は学生証)がなければ入ることはできませんので、単独で自由に見学できる範囲は限られます。また、行事等で対応できない場合もありますので、見学を希望される場合は事務室までご連絡の上でお越しいただくことをお勧めします。

6-14. 学生証をなくしてしまったのですが、どうしたらよいですか?

失ってしまった場合には、至急ポートアイランドキャンパス事務室まで届け出てください。カード再発行には、所定の経費が必要です。

6-15. 学生証を家に忘れてしまったのですが、どうしたらよいですか?

学生証は常に携帯しておいてください。もし忘れた場合は、管理室にて忘れた旨を伝えてもらい、警備員の方に仮のセキュリティーカードを借りる手続きを行ってください。また、セキュリティーカードを借りたことをポートアイランドキャンパス事務室にも必ず届け出てください。

6-16. 遅くなった場合に学部生も泊まることはできますか?

できません。学部生は20時にはキャンパスから帰宅するよう定められています。

6-17. 学年によってキャンパスが変わりますか?

FIRSTは、1年次から4年次、さらに、大学院の修士過程、博士後期課程もすべてポートアイランドキャンパスで学びます。従って、学年によってキャンパスが変わることはありません。

7. オープンキャンパスについて

7-1. 事前の予約や申し込みが必要ですか?

事前の予約、申し込みは不要です。当日、ポートアイランドキャンパスの受付に直接お越しください。また、オープンキャンパス開催時間内であれば入退場は自由です。オープンキャンパスにおけるイベントの開始時間などは、学部ホームページに記載されるプログラムをご覧ください。

7-2. 一人でも参加できますか?

お一人で参加される方もおられますのでお気軽にご参加ください。オープンキャンパスでは、在学生、教職員も多くいますので、困ったこと、質問したいことなどがあれば最寄りのスタッフへお声がけください。

7-3. 中学生ですがオープンキャンパスに参加してもいいですか?

高校生に限らず、どなたでも参加することができます。

7-4. 家族でオープンキャンパスに参加してもいいですか?

もちろん、ご参加いただけます。

7-5. 制服で行った方がよいでしょうか?

服装は自由です。制服でも私服でもどちらでもかまいません。

7-6. 雨天でも開催されますか?

雨天でも開催されます。ただし、阪神地区に特別警報および暴風警報が発令された場合は中止となります。中止の情報は、甲南大学のホームページに記載されますのでそちらをご覧ください。

7-7. 食堂は利用できますか?

春期オープンキャンパス、秋期オープンキャンパスは午後からの開催となっておりますのであいにく食堂を利用できませんが、夏期オープンキャンパスでは2日間ともに食堂(カフェテリア)は営業しております。

7-8. 個別相談をお願いしたいのですが事前予約が必要でしょうか?

当日受付でかまいません。ポートアイランドキャンパスにお越しいただいた後、受付でスタッフに個別相談を希望することをお伝えください。

7-9. 在学生の話も聞きたいのですが、聞けますか?

春期、夏期、秋期のオープンキャンパスすべてで在学生もオープンキャンパスのスタッフとして参加しております。お近くのスタッフにご相談いただければ対応できます。

7-10. 車で行った場合に駐車場はありますか?

オープンキャンパス参加者用の駐車場はありません。申し訳ございませんが、近隣の駐車場をご利用いただくか、できる限り公共の交通機関にてお越しください。

7-11. オープンキャンパス以外の日でもキャンパスを見学できますか?

オープンキャンパスなどのイベント以外の日でもキャンパス見学は随時、受け付けています。Q.6-13をご参照ください。

8. その他

8-1. 学生はどうやって通学していますか?

ポートライナー等の公共の交通機関を利用しています。また、自動車、原付、自動二輪車での通学は認められておりません。自転車通学についてはポートアイランドの島内に限定されており、且つ、事前登録制となっています。

8-2. 三宮からポートアイランドキャンパスへ向かうスクールバスはありますか?

三宮とキャンパスを結ぶスクールバスはありません。

8-3. 岡本キャンパスとポートアイランドキャンパスの連絡バスはありますか?

岡本キャンパスとポートアイランドキャンパスを結ぶ連絡バスはありません。部活やサークル活動等で移動する場合には、公共交通機関をご利用ください。

8-4. 近くに食堂やコンビニはありますか?

ポートアイランドキャンパスには7Fにカフェテリアがありますが、食堂、コンビニは近隣にもあります。食堂は、ポートアイランドキャンパスに隣接する「計算科学振興財団ビル」1F、神戸新交通ポートライナーの「医療センター前駅に隣接した「キメックセンタービル」1、2Fや「先端医療センター」の1F、「市民病院前ビル」1、2Fなどにあります。また、コンビニも「キメックセンタービル」1Fなどにあります。

8-5. 近くにATMはありますか?

近いところでは、神戸新交通ポートライナーの「医療センター前駅」に隣接した「キメックセンタービル」1Fに三井住友銀行のATMがあります。他にも近隣のコンビニに設置された銀行ATMもご利用できます。

8-6. クラブやサークルへ入ることはできますか?

可能です。実際にクラブやサークルへ加入した学生のインタビューや在学生の加入状況が学生からのメッセージのページFIRST生に聞きましたのページにありますので、ご覧ください。また、オープンキャンパスなどで在学生から部活動やサークル活動に関する話を聞くこともできます。

8-7. 岡本キャンパスや六甲アイランドへ行く時に学割定期を別途、発行することができますか?

できません。学生の通学定期は自宅の最寄り駅から「京コンピュータ前」駅までとなっています。

8-8. FIRSTにサークルはありますか?

FIRSTでも学祭の出店や山登りのサークルなどがあります。また公式なサークルでなくとも、学生の有志が集まって自分たちで様々な活動をしていますので、入学して企画してみるのもよいかもしれません。

8-9. アルバイトをすることはできますか?

可能です。在学生のアルバイトの就労状況等はFIRST生に聞きましたのページにまとめてありますのでそちらをご覧ください。しかし、アルバイトが過ぎて学生の本分である学業に支障をきたしたり、 健康を損ねたりしないように、アルバイトに従事するにあたっては、就労条件をしっかり確認してください。

8-10. アルバイトの紹介はありますか?

甲南大学では行っていませんが、甲南大学生協が斡旋を行っています。

8-11. 新学部なのでOB、OGが少ないことが心配です。

まだ学部ができて歴史が浅いのでFIRST出身のOB、OGは少ないですが、FIRST同窓会の活動状況からもわかるように、学部のこと、在学生のことを考えてくれるOB、OGは他の大学、学部に負けないくらいたくさんいます。きっと、たくさんの助けになってくれると思います。また、FIRST出身のOB、OGではありませんが、専任教員が過去に指導した学生もOB、OGのように力となってくれ、キャリアセミナーなどで講師もつとめてくれています。

8-12. キャンパス内に体を動かせるところはありますか?

キャンパスの裏に芝生の多目的広場があり、ポートアイランドキャンパス事務室で借りた遊具を使って体を動かすことができます。

8-13. 遊具の貸し出しがあると聞いたのですが、どうしたら借りられますか?

ポートアイランドキャンパス事務室で遊具の貸し出しを行っています。遊具としては、グローブ・ソフトボール、バドミントンラケット・シャトル、フリスビー、輪投げセット、ソフトバレーボール、ソフトテニスボール、ジムボール、リラクフォームローラー、ヨガマット、自転車などが借りられます。

8-14. 心や身体、健康について相談することはできますか?

ポートアイランドキャンパス内に医務室があり看護師が常駐しています。また、学生相談室があり、定期的に心理カウンセラーによる相談を受けることができます。

ページの先頭へ戻る