【FIRST】野上晴加さん(フロンティサイエンス研究科修士課程2年)がクロマトグラフィーシンポジウムで受賞

2017.6.20

第24回クロマトグラフィーシンポジウム
(主催:クロマトグラフィー科学会、東北大学医学部開設百周年記念ホール、6月14日〜16日)にて、
フロンティアサイエンス研究科修士課程2年の野上晴加さんが「Chromatography Outstanding Student Paper Award 2017」の表彰を受けました。

なお、発表論文は
「Nicotine-selective Polymeric Adsorbent Obtained by Molecular Imprinting with Excess Use of Itaconic Acid」で、
農作物や環境中に残留している農薬などの汚染物質を、低濃度まで正確に分析できるよう、簡便に濃縮することができる高分子材料に関する内容でした。


お知らせ

ページの先頭へ戻る